【今期完売】千瓢めぐる 純米酒 生原酒R5BY

SMJMR05-02

循環型社会を目指した
あいちをめぐる純米酒!

※本年醸造分の販売は2024年4月2日までといたします。

なごやで発生した食品残渣を堆肥にして県内で育てたあいちのお米を使った純米酒を、「R」マークが特徴のリユース瓶に詰めました。お酒を楽しんだ後、瓶リユースを行っている地域の回収所や、瓶回収をしている酒屋さん等に返せば、洗って再使用されます。
つくる人、売る人、飲む人、返す人が1つの輪になって初めて誕生する、循環型社会を目指した「あいちをめぐる」日本酒です。

●味わい
淡麗辛口、冷でも燗でも楽しめる飽きの来ないお酒を目指し設計しているお酒です。
新酒らしい爽やかな甘い香り、さらりとシャープな口当たりに程よい酸味、後味はさっぱりとキレでまとまります。最後に口中を流してくれる食中酒として万能です。

通常(火入れ)商品はこちら↓
▶▶【火入れ】純米酒 めぐる

千瓢 純米吟醸 R4BY

SPJGR04-01

弊蔵を代表する飲み飽きの来ない日常酒

弊蔵を代表するスタンダードタイプの日本酒であり、優しい口当たりと主張の強すぎないほのかな甘い吟醸香が特徴です。
インパクトが強くないからこそ、飲み飽きせずにゆったりと「お酒をもう一杯、酒の肴ももう一口」と楽しんで頂けるお酒です。

~味わい~
青リンゴや梨を思わせる香り、軽快なアタックから柔らかな甘味で後口まとまり良い味わいです。

~お勧めの料理~
鯛やえんがわなどの白身魚の刺身や昆布締め、筑前煮、蒸野菜など素材の甘味や旨味を生かした野菜料理と。

今年の新酒はこちら(丸い新酒シールの貼ってある商品は以下です)。
▶▶千瓢 純米吟醸 しぼりたてR5BY(火入れ新酒)

【在庫僅少】千瓢 純米酒 R4BY

SPJMR04-01

酒蔵在庫僅少。熱燗にもってこいの状態です。

岐阜県産の酒造好適米“ひだほまれ”を60%まで磨いた純米酒です。
1年以上熟成して現れる純米酒らしい穏やかな香りと柔らかな口当たり、のどごしにはコクがあり、食事に寄り添い引き立てる「名わき役」として、幅広く合わせることができます。
冷酒から熱燗まで、温度帯も自由に楽しめるオールラウンダーなお酒です。

今年の新酒はこちら(丸い新酒シールの貼ってある商品は以下です)。
▶▶千瓢 純米 しぼりたてR5BY(火入れ新酒)

千瓢 原酒

SPGNR05-01

愛知県産の食用米「あいちのかおり」を用いて30年以上変わらない設計で醸している弊社のロングセラー酒です。
アルコール分は日本酒の最高アルコール度数である21度。キレがありながら甘口で飲みやすい普通酒原酒です。

アルコール度数の割にその飲みやすさがクセになり、リピーターのお客さまも多々見えます。弊社商品の中でもイレギュラーでインパクトのある日本酒で、いつもとは違ったタイプのお酒で気分を変えたい時に是非いかがでしょうか。

冬場は少しお水で割って熱燗にしても美味しくお楽しみいただけます。酒:水=3:1を目安に、ぜひお好みの割合を探してみてください。

こちら、愛西市のふるさと納税にも出品しています。

▶▶千瓢原酒 – 愛知県愛西市 | ふるさとチョイス

▶▶【ふるさと納税】千瓢原酒|楽天市場

千瓢 めぐる 純米酒

SMJMR05-01

淡麗辛口、冷でも燗でも食中酒として人気のお酒です。食品残渣を堆肥にして育てた愛知県産米「あいちのかおり」を使った純米酒を、「R」のマークが特徴のリユース瓶に詰めました。

リユース瓶は、地域の瓶回収所や瓶を回収している酒屋さんに出せば、洗って再使用されます。
再使用しているので回収や洗瓶の過程で瓶表面に傷が付くこともありますが、それは再使用している証拠。傷があっても中身は普通の瓶と変わらない美味しいお酒です。

飲む人、つくる人、売る人、返す人が1つの輪になって初めて誕生する、循環型社会を目指した「にほんをめぐる」日本酒です。

千瓢 上撰

SPFTR05-01

蔵元のまかない酒

弊蔵の地元流通酒です。基本的に弊蔵直売所でしか販売していません。常温から熱燗でぜひ。